晴れのちエイト


関西の8人の男前(主にオレンジさん)が好き
えいとごとから私ごとまで
のんびりやってます



| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    ギルバート・グレイプ 2月23日千秋楽大阪公演
    0


      110223_122210.jpg



      この幕、最初と比べて大きくなってました。(笑)
      前は会場の名前の上にひと回り小さいのがあってんけど、
      前のパネルは落ちたり危ないこともあったみたいやから
      安全面の関係で幕に張り替えたのかなぁと。
      大きくなってなお安全なら、言うことなしなんですけどねv(笑)


      この公演はおひとり様で半端なく緊張してました。
      ずーっとソワソワしてて、席に着いたら耐えれないと思ったからギリギリまでロビーにいた(笑)

      場内の横側のドア付近でボーっとしてたらね、ギルバートのカンパニー、スタッフお揃いで作ったっていうジャージ着てる方がいて。
      男のスタッフさん2人やったんやけど、これが噂のギルバートジャージかぁ(>_<)!って嬉しくて。
      スタッフさんが見えんくなるまでずーっと凝視してました。(笑)
      あれラムソンさんのデザインらしいね。
      劇中のタッカーのおならの絵もそうらしいけど。
      かわいくて羨ましかった(>_<)



      ほいっ。\(^o^)/
      そんな感じでお次は千秋楽の感想文。



      『ギルバート・グレイプ』
      @森ノ宮ピロティ―ホール 2月23日





      感想文に行く前にひとつだけ。ごめんなさい。

      すっごい温かい素敵な公演やったんやけど、
      ほんとひとつ残念やったんが携帯のこと。
      私の後ろの人も、斜め後ろの人も、劇中に携帯のバイブが鳴ってた。
      そんで後半には着うたも鳴り響いてた。
      後ろの方から聞こえてきたけど、
      お願いやからキャストの方々に聞こえてませんようにって祈るしかなかったよ。
      私も怖くて始まる前に何回も電源切ったこと確かめた。
      携帯の音っていくら集中してても一気に現実引き戻されるから。
      お願いやから、携帯はマナーモードじゃなくて電源を切ってください。
      これだけはすっごい悲しかった。




      それ以外はほんとに温かくて、ほっこりした空気に包まれてました(*´∀`*)


      今回席が1回目2回目と逆側の席やったおかげで
      前見えなかったとこが見えましたv
      まず1番にチュウシーンね。(笑)
      1回目も2回目も左寄りやったから
      ギルバートの背中しか見えんくてもどかしかったんよ。
      始終ほんっとニヤニヤニヤニヤニヤしてました(・∀・)

      ベティが溺れるフリしてギルバートが助けに行こうとする場面。
      ギルバートが服脱ぎかけるんやけどあそこも同じ理由で背中しか見えんくて。
      でもしっかり今回はお腹を拝ませてもらいました(笑)
      笑うとこじゃないんやけどね。ちょっとムフってなったわww

      あとアーニーを無理やりお風呂に入れさせようとするとこで
      アーニーの服を投げるんやけど、今回もうまいことパーカーが引っかかってた。
      3回中2回引っかかるって・・・(笑)
      上手いことなるもんやなぁと思ってしまったよ。


      あとアドリブの多いシーンまとめてみた。

      ドンっ↓↓


      ◇子供達とラムソンさん
      以下雰囲気で。(笑)

      ジャクソンさん
      じゃくちょうさん
      瀬戸内じゃない
      村長さん
      村長じゃない店長だ
      店長さん
      そうだ店長だ
      船長さん
      船長?海賊?
      トニートニー店長さん
      これを食べて〜…
      それは悪魔の実じゃない
      ラムラムの実。食べたらラムソンさんみたいになるハズレの実

      19日の夜公演と大体同じなんやけど
      ちょっとパワーアップしてました。



      ◇ランスと子供達の追いかけっこ
      今まではランスが下のズボンだけ脱いで走って笑いを誘ってましたが、
      今日はシャツも脱いでパンツ靴下のみで走ってました(笑)
      ランスの出血大サービス。
      完全笑いの方向に持って行ってたのがおもしろかった(ノ∀`)

      それを見たベッキーとギルバートがお互いちらっと目合わせてニヤニヤ(笑)
      きっとギルバートじゃなかったら、一緒に脱いで走ってたやろなぁと思ってしまった(笑)



      ◇タッカーとギルバートの会話
      床を直しに来たタッカーが舞台に上がれないってシーン。
      いつもは3回挑戦して上がれなくて諦めるんやけど、
      今日は3度目の挑戦でまさかの舞台に上がれてしまって会場拍手(笑)
      しかし『落ち着かないから下で話すよ』と結局下に降りて会話。(笑)

      上がってきたときの丸ちゃんの何とも言えない驚きと
      ちょっと笑いそうになってた顔が忘れられません。


      ◇タッカーの誘いを断るエレン
      いつもは『気持ち悪いわ^^』と断ってたけど
      今日は『とっっても気持ち悪いわ^^』と気持ち悪さもレベルアップ(笑)
      その後、
      タッカー『とっっても気持ち悪いか』
      ギルバート『とっっても気持ち悪いな』
      かわいそうなタッカーでした。


      ◇ラムソンさんの自動ドア
      以下雰囲気で(笑)

      『自動ドア』
      え?
      『いや、○△×※・・・』
      え?
      『ニノミヤだ』
      (笑)
      『日本のアイドルだって聞いた・・・知り合いか?』
      ギルバート『いや…(笑)』
      『そうだよな、そんなわけないよな』

      ギルバートを困らせるラムソンさん。ぐっじょぶ。




      はい、そしてカーテンコール。

      皆さんゆっくり、長めのお辞儀をしてらしたのが印象的。
      ベティとカーバーさんが仲直りしてて、肩組んでたのがかわいかった〜
      丸ちゃんが最後に出てきたとき、大きくなる拍手に鳥肌。
      ぶわっっと割れんばかりの拍手。
      それにニコっとして、最後に遠慮がちにちょこっと手を振る丸ちゃんが
      やっぱりかわいすぎてふやける(*´Д`*)←


      1回目
      皆さんニコニコしながら出てきてくれて三方礼。
      エレンが目真っ赤にしてて、思わずもらい泣き(;_;)


      2回目
      丸ちゃんが一番に出てきて、礼をした後、
      後ろ向いて両手をあげたらほかのキャストの方が出てくるんやけど、
      丸ちゃん手をあげてるのになかなか皆さん出てこない。(笑)
      あれ?ってちょっと首かしげる丸山氏に再びふやけた(*´Д`*)

      まぁ無事にキャストの皆さんが出揃って一列に並んだところで
      キャスト一人一人、順番に丸山座長とハグ(>_<)!
      これはキャストから丸山座長へのサプライズだったそうで。
      ランスから順番にハグしてました。

      ランス(浜田信也さん)は勢いよく丸ちゃんに飛び込んでいったようなハグで(笑)
      その後勢い余って後ろに待機してたエレンに衝突してました(笑)
      ランス、むっちゃエレンに謝ってました。
      劇中の役と立場逆転(笑)
      エレン(入来茉里ちゃん)はお兄ちゃんと妹みたいなハグで微笑ましかった(*´∀`*)
      その次のタッカー(菅原永二さん)は良き友人、良き仲間みたいなハグ。
      エイミー(吉本菜穂子さん)はほんとお姉さんって感じでポンポンってしてた。
      次のラムソンさん(三上市朗さん)とはハイタッチからのハグ。
      からのベティと(伊藤裕子さん)もハグ。
      ベティが完全に裕子先生!って感じで、
      セリフつけるなら『よ!頑張ったなお前!』って感じ?(笑)
      これこそ姉弟、というか師弟関係っぽかったな。
      ニヤニヤしちゃった(>_<)(笑)
      で、その次にカーバーさん(加納幸和さん)。
      ベッキー(黒川智花ちゃん)とのハグは、ハグする前になんか話して
      ちょっと遠慮気味の?照れたハグだったように見えました。
      ママ(寿ひずるさん)とハグしたときは、ハグした後に手を合わせてありがとうって。
      こんときのママがすごいかわいかった(>_<)
      最後はアーニー(中尾明慶さん)。
      アーニーがニヤニヤ殴るフリしてそのまま丸ちゃんにDIVE。
      アーニーとは毎公演カーテンコールでハグしてたけど、
      この時はお互いにお疲れ様って言ってるような、そんな雰囲気でした。

      はけるとき、ママが大股で子供みたいに両手振って歩いてて、
      それもまたかわいかった(>_<)


      3回目
      鳴り止まない拍手にこたえてくれました。

      丸ちゃんが小走りで出てきて、(この動きが完全に変人丸山隆平で笑ったw)
      他のキャストの方が出てきて・・・。
      こんときキャストの方にずっと感謝してて、
      ママに、ほら、もう前向きなさいって促されてる丸ちゃんにほろり(;_;)

      全員で手つないで、丸ちゃんの挨拶。
      またママに何か言いなさいって感じで促されて、
      え〜どうしようって照れてる丸ちゃんはやっぱりかわいかった(>_<)

      『明日からまた別々の日々を歩んで行きますが・・・』
      ここでキャストの方が笑って客席に伝染。
      丸ちゃんは何か変なこと言った?って顔してたけど(笑)
      『同じ時代を生きてるわけですから。それぞれ頑張っていきたいと〜・・・』
      みたいな。この辺あやふや。(笑)

      で、全員で手つないで礼。
      手を繋いで上げたとき、客席が拍手やめてシーンとなって
      丸ちゃんが『ありがとうございました〜!』って。
      この辺私一人で高揚して『ふぁぁ〜!!』って変な声出してしまった。(笑)


      あともう一回出てきてくれたんかな?
      最後は何も話さんかったと思うんやけど・・・
      なんせカーテンコールは始終泣いてたもんで
      記憶がはっきりしていませぬ。(;´∀`)
      嘘書いてたらごめんなさい。


      1回目のカーテンコールかな…?
      何回目のカーテンコールか忘れちゃったけど。
      キャストの方がはけて、丸ちゃんが一人残って礼するとこ。
      大きく手を広げて会場を抱きしめるみたいにぎゅってしてたのがとっても印象に残ってます。
      それを見て、あー丸ちゃんやぁって思った。
      ぜんぶ抱っきしめって〜♪みたいな、ね(笑)
      すっごい嬉しかった。



      webでも触れてたけど、舞台前にプレミアムで言ってた、この舞台が成長のチャンスって言葉。
      絶対嘘じゃないと思う。
      あたし丸ちゃんの演技見るとき、どうもクサイというか、見てるこっちが照れてしまって
      あまりちゃんと見たことがなかったんよね。(ほんと失礼な話です、すみませんm(__)m)
      でもこの舞台観てそんな気持ち吹っ飛んで、
      逆に丸ちゃんってこんな演技できるんや。って見方が真逆になった。
      私ぜんぜん丸ちゃんの芝居知らんかったんやなぁって思った。

      声も通ってた。
      あれだけのセリフ量をこなす丸ちゃんにほんまびっくりした。
      初めての主演舞台なのにすっごく堂々としてて、かっこよかった。


      改めて、舞台『ギルバート・グレイプ』東京大阪33公演、お疲れ様でした!

      次の丸ちゃん見れるんがほんま楽しみです\(^o^)/



      ほいっ

      以上!千秋楽の感想でした!\(^o^)/

      Live/舞台/番協 | 22:16 | comments(0) | - | posted by あこ - -
      スポンサーサイト
      0
        - | 22:16 | - | - | posted by スポンサードリンク - -
        Comment








        << NEW | TOP | OLD>>